まずは土づくりから


LILAのキッチンガーデンは2012年夏から作業が開始されました。まずは畑の草取りから始め、次に畝を作る作業です。畝は一つが90㎝から1mほどのものを東西に8本で作りました。

簡易の耕耘機で畝を耕し、苦土石灰と完熟たい肥をまき、よく混ぜて土壌をアルカリ性にしておきます。

 

1、2週間ほど放っておき、植え付けに入ります。

 

マルチを敷く、支柱を立てる


茄子の苗には支柱を立てて風邪から苗を守ります。キュウリの苗は畝にマルチを敷き、雑草や乾燥から土壌を保護します。

またマルチは日の光を反射し、アブラムシやその他の害虫から苗を守る役目もします。


手前はにんにくを植え付けました。


キュウリの畝に、支柱を立てて弦を巻き付けやすいようにします。

畝の周りには虫を寄せ付けないようにするために、マリーゴールドを植えてみました。


コメント: 1
  • #1

    lila1591 (月曜日, 17 11月 2014 17:09)

    12345